【トイストーリー4】ギャビーギャビーの考察とモデル(元ネタ)を解説

スポンサードリンク

 

『トイストーリー4』に登場する”ギャビーギャビー”

最初は「いじわるな性格なのかな?」と思いましたが、ストーリーが進むにつれて好きになった人も多いでしょう。

白うさぎ
ちなみに、管理人もギャビーギャビーが大好きだよ(笑)

 

そこで今回は、ギャビーギャビーの考察とモデル(元ネタ)について考えてみました♪




トイストーリー4「ギャビーギャビー」の設定

 

ギャビーギャビーは『トイストーリー4』の新キャラクター。愛らしい女の子の人形で、黄色いワンピースを着ています。

1950年代に作られたおしゃべりできる人形で、ボイスボックスが搭載されていますが・・・

製造不良のせいでボイスボックスが壊れていて、上手におしゃべりできません。

白うさぎ
本来なら、背中のひもを引くと声が出る人形だよ。
ウサギ
ウッディと同じだね。

 

ギャビーギャビーは、長い間アンティーク店の奥で忘れ去られていて、今まで一度も持ち主がいませんでした。

ウッディとは違い、おもちゃとしての経験がないのです。

 

そんな彼女のただひとつの願いは、子供のそばにいて愛されること。

店のオーナーの孫娘である”ハーモニー”という女の子がお気に入りで、いつかハーモニーの人形になることを望んでいます。

スマホ

映画『トイストーリー4』の評判は?面白いかつまらないか感想調査

ギャビーギャビーの元ネタとモデル

おもちゃと人形

トイストーリーといえば、モデル(元ネタ)がいることで有名ですよね。

ギャビーギャビーのモデル(元ネタ)を調べたところ、Talky Tinaという女の子の人形がモデルらしいです。

Talky Tinaの画像▽

Talky Tinaは、アメリカで放送されたテレビ番組「トワイライトゾーン」の第126話「Living doll」に登場します。

ウサギ
ただし、この情報は公式じゃないけどね。あくまでTalky Tinaがモデルだって言われてるだけ。
白うさぎ
ちなみに、ウッディのモデルはおばけの『キャスパー』なんだって!

【追記】

コメント欄にて「ギャビーギャビーのモデルは、ティナではなく”Chatty Chatty”」という情報を教えていただきました。

Chatty Chattyは1950~60年代にかけて発売されたトーキングドールで、見た目も設定もギャビーギャビーにそっくりです。

⇒画像はこちら

 

Chatty Chattyの背中には輪が付いていて、これを引っ張るとおしゃべりします。また、顔にはチャームポイントのそばかすがあるのですが・・・

見れば見るほど、ギャビーギャビーにそっくりですね!

スポンサードリンク

 

考察①ハーモニーは理想の持ち主

【注意】

ココから先、管理人によるギャビーギャビーの考察です!トイストーリー4のネタバレが満載なので注意!

 

ギャビーギャビーのいるアンティーク店には、よくオーナーの孫娘”ハーモニー”が遊びにきます。

ハーモニーは、ワンピースを着た金髪(肩に届くくらいの長さ)のかわいい女の子。

ギャビーギャビーは最初「ハーモニーの人形になりたい」と思っていて、映画本編では「ハーモニーは完璧な女の子なの」と評価するほどでした。

 

では、なぜハーモニーにあれほど執着していたのでしょうか?

ギャビーギャビーは女の子向けの人形なので「かわいい女の子が持ち主だったら嬉しい」と考えるのは普通でしょう。

 

でも、私はそれだけが理由ではないと思っています。

映画本編で、ギャビーギャビーはイラストが書かれた紙を眺めていました。そのイラストに描かれているのは、ギャビーギャビーと女の子がティータイムを過ごす風景。

 

あれは、恐らく”ギャビーギャビーの取扱説明書”だと思うんですよ。

取扱説明書というか、おもちゃ箱に同封された”遊び方が書かれた紙”ですね。

 

この取扱説明書に描かれた女の子は、雰囲気がハーモニーに似ています。

つまり、ギャビーギャビーにとってハーモニーは理想の持ち主だったんじゃないかなぁ・・・と思います。

バッグとスマホ

トイストーリー4映画グッズの通販は?スマホケースやフォーキーおもちゃも

 

ギャビーギャビーは自分の取扱説明書を見て「いつか、こんな女の子に愛されたい!」と思っていて、そこにハーモニーが現れたのでしょう。。

だからこそ、ハーモニーに執着していたのではないでしょうか?

スポンサードリンク

考察②なぜボニーの人形にならなかった?

母と子

『トイストーリー4』の評判を見ていると、感想だけでなくストーリー上の疑問もちらほら見かけます。

その1つが「なぜギャビーギャビーはボニー(ウッディやバズの現在の持ち主)の所に行かなかったのか?」という感想。

 

ギャビーギャビーはボニーの人形になるため外に出たのに、ラストシーンでは迷子になった女の子の物になってるんですよ。

そのため「あれ?ボニーはいいの?」と疑問に思った人がいるようですね。

なので、次はこの点について考察してみました。

 

そもそも、ギャビーギャビーが迷子を見つけた時のセリフは「女の子が泣いてる」でした。

たくさんの子供がいる中で、迷子だけが気になった。

という事は、泣いている子供を放っておけなかったのでしょう。

白うさぎ
『トイストーリー4』のおもちゃ達って、子供にすごく優しいよね。
ウサギ
特にウッディとかね。本編で「子供を喜ばせるのが、おもちゃの役目」みたいなこと言ってたし。

 

おまけに、その迷子は黒髪ショートカットのボーイッシュな感じの女の子。

ギャビーギャビーが「完璧な女の子」と評したハーモニーとは、真逆のタイプです。

つまり、理想と違うんですよ。

 

それでも迷子に駆け寄ったのは、自分の理想よりも「子供を助けたい気持ち」が勝ったのでしょう。

子供とおもちゃ

トイストーリー4の結末ネタバレ!ウッディとボーピープのその後は?

 

『トイストーリー4』って、本当に奥深いストーリーですね!

白うさぎ
『トイストーリー4』は、おもちゃの優しさが心にしみるよね。ただし、大人には容赦ないけど(笑)
ウサギ
特にダッキー&バニーな!大人に恨みでもあるのかと思ったよ!
白うさぎ
あれはホラーだった・・

スポンサードリンク







あなたにオススメの記事はこちら



2 件のコメント

  • こんにちは。私も初日にトイストーリー4を見てきました。
    この記事を見て疑問に思ったのですが、ギャビーギャビーのモデルはトワイライトゾーンのティナではないのでは?と思いました。

    マテル社(バービーと同じ会社)から1950年代後半から60年代にかけて、Chatty Chattyという人形が発売されています。
    当時のCMを見れば分かるのですが、劇中と同じようにティータイムごっこで遊ぶシーンや、後ろの紐で遊んでいるシーンがCMにも出てきます。

    年代的にも映画と合致しますし、見た目は何種類かありますが、そっくりな人形もあります。
    ヴィンテージ品なのでAmazonでも売っていないですが、、、
    下のサイトからその人形の写真を見ること出来ますので載せときますね(^^)

    https://www.rubylane.com/item/669694-307/1961-Original-American-Blonde-Talking-Chatty

    • >あいりーん様

      貴重なご意見ありがとうございます!
      Chatty Chattyの画像を拝見したのですが、設定も外見もギャビーギャビーにそっくりですねΣ(゚Д`;)

      おっしゃるとおり、Chatty Chattyの方がモデルっぽいです。
      せっかくなので、記事内にも追記させていただきました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA