【刀剣乱舞】実写映画のあらすじ内容ネタバレ!長谷部と不動は大丈夫か?

スポンサードリンク

 

実写映画『刀剣乱舞』が、2019年1月18日(金)に公開決定しましたよー!映画のニュースを見て、歓喜の悲鳴をあげたファンも多いのではないでしょうか?

そこで今回は、実写映画『刀剣乱舞』のあらすじや内容について、現在わかっている情報をまとめてみました。

本能寺を舞台に、三日月や織田組が参戦するようですが・・・はたして、結末はどうなるのでしょうか?また、長谷部と不動は(メンタル的に)無事なのでしょうか?

※公式で新情報が発表され次第、随時情報を追加していきます。

ゲーム版『刀剣乱舞』のあらすじ

刀剣乱舞とは?

⇒【刀剣乱舞】実写映画のキャストとビジュアルまとめ

 

『刀剣乱舞』の原作は女性向けオンラインゲームです。

リリースされてからは爆発的な人気っぷりで、すでにアニメ・漫画・舞台・CDなど、いろいろなメディアで展開されています。

ウサギ
ツイッターでも、頻繁にトレンド入りしている人気ゲームですよ♪

 

ゲーム版のあらすじと内容

とはいえ、この記事を読んでいる人の中には「『刀剣乱舞』ってタイトルは知ってるけど、アニメ版すら見てないし、内容も知らない」という人もいるでしょう。

そこで、まずは原作ゲームを知らない人のために、ゲームのあらすじを解説していきます。1分くらいで読めるので、気軽に読んで下さいね♪

 

▽ゲーム『刀剣乱舞』のあらすじ

西暦2205年。「歴史修正主義者」と呼ばれる集団が、過去の時代に干渉し、歴史改変をたくらんでいました。

そこで政府は、歴史を守るために刀剣の付喪神(つくもがみ)を召還して、歴史修正主義者と戦ってもらおうと考えたのです。

刀剣の付喪神(つくもがみ)を呼び出せるのは、「審神者(さにわ)」という存在のみ。

審神者によって人の姿を与えられた刀剣たちは、いろいろな時代に行き、歴史修正主義者を倒すことになります。

 

刀や歴史が好きな人。美麗なイラストを楽しみたい人におすすめのゲームですよ♪

舞台『おそ松さん』の無料動画の視聴方法はこちら

実写映画『刀剣乱舞』のストーリー内容

あらすじネタバレ

スポンサードリンク

刀剣乱舞ミュージカルを無料見れるサイトはこちら

 

次に、実写映画『刀剣乱舞』のあらすじを見ていきましょう。

天正十年六月二日 京・本能寺。明智光秀が織田信長を襲撃した“本能寺の変”に、歴史改変の魔の手が迫っていた。燃える寺から信長を逃がし歴史を変える、そんな時間遡行軍の計画は、刀剣男士たちの活躍により打ち砕かれた。

ところが、無事任務を終えて帰還した彼らに届いた「織田信長生存」の一報。本来の歴史に戻すため、刀剣男士たちは織田信長暗殺を目的に再び過去へと出陣するのだった。

どうやって信長は生き延びていたのか、怪しい動きをする影、そして立て続けに歴史介入をしてくる時間遡行軍。彼らの本当の狙いに気付いた三日月は…

正しい歴史とは何か。守るべきものを守る戦いが、今始まる!

引用元:https://hlo.tohotheater.jp/net/movie/TNPI3060J01.do?sakuhin_cd=016633

ウサギ
あらすじを読んだだけで滾る。

 

ストーリー詳細

実写映画『刀剣乱舞』に登場するキャラクターは、三日月宗近・山姥切国広・薬研藤四郎・へし切り長谷部など。

ゲームでお馴染みのキャラですね。

 

映画ポスターを見たところ、背景には霧(?)がかかった城と炎が描かれています。そして、キャッチコピーは「任務、織田信長 暗殺──」

つまり、三日月宗近たちに与えられた指令は「織田信長暗殺」で、舞台は本能寺だとわかりますね。

 

また、映画には織田信長(山本耕史)や羽柴秀吉(八嶋智人)も登場します。キャストや監督を見たところ、時代背景もしっかりと描かれそうですね!

内容予想!長谷部と不動は大丈夫か?

長谷部と不動って誰?

スポンサードリンク

ファン必見!映画『刀剣乱舞』の前売り券と特典はこちら

 

今回の映画には、ゲームキャラクターのへし切り長谷部・薬研藤四郎・不動行光などが登場します。

刀剣乱舞映画長谷部と不動

画像引用元:http://touken-movie2019.jp/

彼らはかつて織田信長に所持されていた刀剣で、ゲーム中でも織田信長に関するセリフがたくさん出てきます。一部では「織田組」と呼ぶ人もいるようですね。

 

長谷部と不動がためらうかも?

今回の映画で、彼らは「織田信長の暗殺」という指令を受けているようです。

しかし、へし切り長谷部と不動行光は、織田信長に関してトラウマ(?)設定があるキャラクター。

そのため、映画本編では織田信長の暗殺指令について葛藤するなど、ゲームでは見られないシーンも描写されるんじゃないかな?と思います。

 

長谷部はゲーム中で

ロボ
「命名までしておきながら、直臣でもない奴に下げ渡す。そういう男だったんですよ、前の主は」

と言っていますし、不動は”本能寺の変”がトラウマになっていて、自分のことを

ロボ
「主を守れなかったダメ刀」

とディスるシーンが多いですよね。

 

彼らの設定を考えると、織田信長の暗殺について、少なからず思う部分があるんじゃないかな・・・とか。任務遂行が辛いんじゃないかな・・・とか。映画公開前からいろいろと想像してしまいます。

ウサギ
薬研は、ちゃんと割り切って任務遂行しそうなイメージなんですけどね。

まとめ

今回は、映画『刀剣乱舞』のあらすじと内容についてまとめました。

映画では本能寺が舞台になりますが、やはり歴史的大事件というだけあり、テーマとして扱いやすいのでしょうね。

キャストも超豪華(ぶっちゃけると、映画の予算オーバーを心配するレベル)なので、非常に楽しみです♪

配役がガチで、本当にすばらしいと思います(笑)

それでは、管理人の拙い記事を読んでいただき、ありがとうございました。新情報などがあれば、こちらに追記していきますね(^^♪

⇒刀剣乱舞まとめに戻る

スポンサードリンク







あなたにオススメの記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA