映画『クワイエットプレイス』の怪物の正体ネタバレ!何かとは?

スポンサードリンク

 

全米で大ヒットした映画『クワイエットプレイス』。「音を立てたら、即死。」というキャッチコピーが話題になり、著名人も絶賛していますが・・・

この映画に登場する怪物は、いったい何者なのでしょうか?今回は、怪物(=何か)の正体について調べてみました。

この記事では、少しだけネタバレがあります。未視聴の方はご注意くださいね。

クワイエットプレイスの怪物の正体

怖がる男性のイラスト

『クワイエットプレイス』の評判は?怖いって本当?

映画『クワイエットプレイス』では、音を立てると “何か” がやってきて、人間を襲います。何かとは、いったい何者なのでしょうか?

 

何かとは?正体と設定ネタバレ

というワケで、さっそく“何か”の正体について解説していきますね!

映画『クワイエットプレイス』のあらすじを知らない人は、先にこちらの記事を読むと、内容がわかりやすくなります。

 

▽▼▽怪物の正体ネタバレ▽▼▽

“何か” の正体は、宇宙からやって来た怪物です。

盲目だけど聴覚が発達しているという設定なので、人間が少しでも音を立てると反応し、聴覚を利用して人間を食い散らかしてしまいます。

つまり、目が悪いけど耳がよく聞こえるエイリアンという事ですね。

ロボ
“何か” が来たせいで、人間はほとんどが襲われてしまいました。そのため、生存者はごく少数です。
ウサギ
このヤバイ世界で生き延びた一家は、音を出さないように裸足で歩いたり、手話で意思疎通をしたり・・・音を出さない生活を送っています。

 

怪物の画像

怪物のビジュアルは公式サイトで公開されていないので、当ブログでも掲載していません(映画のスクショを勝手に載せると、違法になっていまいます)

 

とはいえ「怪物の正体(外見)が気になる!」という人もいるかと思うので、下に画像のリンクを載せておきます。

かなりグロい外見なので、怖い画像が苦手な人はご注意を!

⇒怪物の画像はこちら

ウサギ
怪物は「盲目」という設定なので、目がありませんね。そして、異常に発達した「耳」の形がものすごい形状に・・・
ロボ
こんなのが実際にいたら、怖すぎますね!

 

映画タイトルの意味

スポンサードリンク

『悪魔のいけにえ』新作映画を無料で見る方法はコチラ

 

タイトルの『クワイエット プレイス』には、どんな意味があるのでしょうか?そのまま日本語に直訳すると

・クワイエット(quiet)=静かな・音を立てない・沈黙した

・プレイス(place)=場所

 

となるので、タイトルは「静かな場所」「音を立てない場所」という意味になりますね。

 

ちなみに、原題はA Quiet Place』ですが、この ”A” は ”とある1つの” くらいの意味なので、訳さなくて問題ないでしょう。

ロボ
「音を出せない世界」が舞台なので、タイトルも「静かな場所」という意味になるのでしょうね。

▽サバイバル系のオススメ▽

アニメ映画『進撃の巨人』の無料視聴はこちら

まとめ

映画『クワイエット プレイス』には、人を襲う ”何か” が登場します。何かの正体は、宇宙から来た盲目の怪物で、聴覚が異常に発達しているという設定です。

耳がいいので、ちょっとでも音を立てた人間は、襲われてしまうワケですね!

また、タイトルを日本語に直すと「静かな場所」という意味になります。著名人も批評家も絶賛したスリラー映画なので、興味がある人は、ぜひ本編をご覧下さいませ♪

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございました(^^

↓関連記事は下です↓

あなたにオススメの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA