【銀魂2まとめ】ネタバレ感想や実写映画の裏話(裏設定)も

スポンサードリンク

 

このページは、『銀魂2 掟は破るためにこそある』のまとめページです。

ストーリー・登場キャラ・主題歌・映画の感想など、『銀魂2』にまつわる情報を全部突っ込んでみました。

公開前の裏話などもあるので、銀魂好きな人は、ぜひご覧くださいね♪

※現在編集中です。

実写『銀魂2』のタイトルと公開日

◆映画タイトル:銀魂2 掟は破るためにこそある

◆公開日:8月17日(金)

 

※全作の『銀魂(実写版)』を見ていない人は、『銀魂2』が公開する前に見ておいた方がいいですよ(^^♪

下の方法を使えば銀魂映画のフル動画を無料視聴できるのでオススメです。

⇒銀魂実写映画フルを無料で見れる動画サイトはここ!

⇒アニメ映画『銀魂』を無料視聴するならコチラ!

映画のストーリー

物語は前作同様、かぶき町の便利屋「万事屋銀ちゃん」の坂田銀時(小栗旬)、志村新八(菅田将暉)、神楽(橋本環奈)を中心に展開される。

金欠で家賃も払えない3人はバイトを決意するが、どのバイト先でも天下の将軍様と遭遇してしまう。

同じ頃、前作にも登場していた江戸の治安を守る警察組織・真選組は、内紛劇により真選組始まって以来の危機に直面していた。その危機はやがて将軍をも巻き込む陰謀につながり、江戸中で大騒動が勃発する。

引用元:https://www.cinematoday.jp/news/N0101530

『銀魂2 掟は破るためにこそある』では、「真選組動乱篇」と「将軍接待篇」をミックスしたストーリーが描かれます。

将軍接待篇を知らない人は、ぜひ、原作かアニメでご覧になってください。

腹筋が死にますよ(笑)

 

下の記事で、将軍接待篇の内容とアニメを無料視聴する方法を紹介しています。こちらも一緒に読んでみてくださいね。

銀魂『将軍接待篇』のあらすじ!漫画とアニメで見る方法は?

登場キャラクターと声優

スポンサードリンク

『銀魂2』に登場するのは、全作に引き続き「銀さん・新八・神楽・源内・お妙・桂」などのメインキャラクターです。

さらに、続編では新しいキャラも参戦しますよ!

  • 銀時(小栗旬)
  • 新八(菅田将暉)
  • 神楽(橋本環奈)
  • 平賀源内(ムロツヨシ)
  • お妙さん(長澤まさみ)
  • 桂(岡田将生)
  • エリザベス(山田孝之)
  • 近藤勲(中村勘九郎 )
  • 土方十四郎 (柳楽優弥 )
  • 沖田総悟( 吉沢亮 )
  • 高杉晋助(堂本剛)
  • お登勢(キムラ緑子)
  • ???(佐藤二郎)
  • 河上万斉(窪田正孝)
  • 伊東鴨太郎(三浦春馬)
  • 伊東鴨太郎・幼少期(中川望)
  • 猿飛あやめ(夏菜)
  • 松平片栗虎(堤真一)
  • 徳川茂々(勝地涼)

 

いやー、キャストが豪華すぎてビックリですね!

映画の予告時点で「MAX無駄遣い」とは言っていましたけど・・・まさか、ここまでキャストに力を入れるとは(笑)

主人公クラスの役者さんがゾロゾロいますよ(^^;)

 

>>メインキャラのビジュアルはこちら

>>追加キャストのビジュアルと皆の反応を見る

主題歌は大不正解の新曲

『銀魂2』の主題歌が、back numberの新曲『大不正解』(だいふせいかい)に決定しました!

銀魂っぽいタイトルなので、歌詞の公開が楽しみですね♪

>>『大不正解』の歌詞はコチラ

ロケ地

『銀魂2』のロケ地として、今回は栃木や静岡などが使われたようですね。

下の記事では写真付きで、ロケ地について紹介しています。

>>【銀魂2】実写続編のロケ地はどこ?撮影場所は栃木や静岡か?

『銀魂2 掟は破るためにこそある』ネタバレ感想

ネタバレなしの感想や評価はこちら

ネタバレありの濃厚な感想はこちら(準備中)

裏話とか裏設定とか

スポンサードリンク

この章では、映画公開前~公開中の裏話をまとめています。また、ニュースになっていない裏設定なども、情報があれば追加していきます。

※現在更新中

①ザキ、忘れられる?

『銀魂2』の追加キャストの発表も終わり、あとは映画の公開を待つだけ・・・

 

そんな時、事件が起こりました。

なんと、山崎のビジュアルだけが公開されていなかったのです!

その時の公式の謝罪が、上のツイートですね。

▼山崎の反応(本人のブログより引用)

撮ったよね。
俺も撮ったよ、ピース、みんながやってる、ピース。
笑ったよね。
特写用ですって個人の写真だって撮ったよね。
あれ???って思ってたよ、
一昨日の

\✨最後のキャスト解禁✨/

って言うからさぁ。

はいはい、来ましたね、って思って…

引用元:https://ameblo.jp/tozuka-junki/entry-12385444344.html

・・・とまあ、山崎が忘れ去られるという事件があったんですよ。

でも、これは福田監督の演出です。

完全にわざとです。

多分。

というのも、原作の山崎って、影が薄いんですよ。人気投票の順位も低いですし(^^;)

なので、あえて「キャスト公開の時点から忘れられるという演出」にしたのでしょうね。

福田監督のそういう所、ほんと好き。

 

②佐藤二郎の役が不明

 

結局のところ、佐藤二郎さんの役柄は、スナックのマスター役でした。

神楽じゃなくて良かったですね(笑)

 

映画を見た感想ですが、佐藤二郎さんの演技はアドリブが多めで面白かったです。

ちなみに、佐藤二郎さんが銀さんと新八の目の前でアドリブをしていた時、2人(銀さんと新八)は耐え切れずに笑っちゃってましたw

 

③パロネタまとめ

福田監督といえば、自分の作品に、パロディーネタを出すことで有名ですよね。

今回の『銀魂2』にも、福田監督ならではのギリギリなパロディーネタが、多数ぶち込まれていました(笑)

以下、私が確認できたパロねたをまとめておきます。

 

①ジブリ:ムロツヨシが猫バス(?)にのって登場。

②エヴァンゲリオン:碇指令が橋本かんなで、なぜかムロツヨシがアスカ役。

③ミニオンズ:完全にモザイク。

④ブラックジャック:治療費2億円を請求しにきました。

⑤ヨシヒコシリーズ:佐藤二郎のしゃべり方が、完全にヨシヒコシリーズの仏でした。

⑥君のすい臓を食べたい:名前だけ出てきました

 

※他にも、面白そうな裏話があれば、どんどん追加していきます!オススメの話があれば、コメント欄から教えてもらえると嬉しいです(^^♪

↓関連記事は下です↓

あなたにオススメの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA