『アナ雪2』の小ネタと裏話まとめ!雑学トリビアで2倍楽しもう

アナと雪の女王2(アナ雪2)が公開されましたが、あなたはもう見ましたか?

ディズニーならではの”小ネタ”が満載で、クスっと笑えるシーンもありましたよね。

おなじみの隠れキャラや、エンドロール後のおまけなど…最初から最後まで製作スタッフのこだわりを感じました。

白うさぎ
ディズニー作品は、作りこみが丁寧だよね。小ネタとかトリビアが多いし。
ウサギ
制作スタッフは『アナ雪2』を作るために、山ほどリサーチしたらしいよ。プロ魂だね!

そこで今回は『アナ雪2』に登場する小ネタ・裏話・トリビアをまとめてみました。

小ネタや裏話を見つけたら随時掲載していきます。あとネタバレ満載なので、映画を見ていない人は注意してね!

小ネタ①エンドロール後のオラフ劇場

orahu

森でノーサルドラと出会った時、オラフは今までのあらすじを説明していましたよね。

得意のジェスチャーを使って、アナとエルサが何故ここまで来たのか解説してくれました。

私はこれを「オラフ劇場」と呼んでいます(笑)

白うさぎ
オラフ劇場は笑った。
ウサギ
あの説明を聞いて、全てを理解したマティアス中尉がすごい。

 

このオラフ劇場ですが、実はエンドロールの後もあります。『アナと雪の女王2』のストーリーを、オラフが超わかりやすく解説してくれますよ!

エンドロール後のオラフ劇場は「エルサ死ぬ!オラフ死ぬ!みんな生きてる!」という内容でした(うろ覚えですが…)

大体あってる。

ちなみに観客もいて、前作で登場した雪男&雪だるまが見ていました。彼らはオラフ劇場を見て、とても感動したようです。

 

ちなみに、オラフ劇場は口コミでも高評価。オラフの人気がますます上がりますね!

「オラフによる前作のダイジェストに噴いた。」
「アナ雪のオラフの前作説明が可愛かった!森の人たち納得!」
「高い声のオラフボイスから急に低いイケボ出してくる武内くんほんとすこ」
「あー、そうやったそうやった!って、あんな雑な説明でも思い出せました」
「アナ雪2のストーリーはエンディング後のオラフの1分程度の説明で事足りる感じがしたw」 

引用元:Twitter

『アナと雪の女王2』の結末が納得できない!いらない話か考察してみた

小ネタ②『アナ雪2』の隠れキャラ

ディズニー映画といえば、いつも作中に隠れキャラが登場しますよね。

私が『アナと雪の女王2』を視聴したところ、今回も隠れキャラを発見しました!

冒頭シーンにトトロを発見!

映画の冒頭で、エルサとアナが人形遊びをするシーンがあります。

その人形の中にベイマックス・ダンボ・トトロが混ざっていました。

突然のトトロにびっくりしますが、実はトトロがディズニー映画に出演するのは2回目。トイストーリー3にも出演していました。

クイズ中にポット夫人

また、序盤の「ジェスチャークイズ」ではオラフがものまねを披露してくれますが…

恐らく、モデルは以下のキャラクターでしょう。

  • ポットのものまね:ポット夫人&チップ
  • 城のものまね:シンデレラ城

スポンサードリンク

小ネタ③隠れミッキー

ディズニー映画には、本編のどこかにミッキーマウスのマークが隠れています。

これは”隠れミッキー”と呼ばれていて、もちろん『アナと雪の女王2』にも登場しています。管理人が見つけた隠れミッキーは次の5つです。

  • 冒頭のジェスチャークイズで、オラフがミッキーの真似をしている
  • アナとオラフの初登場シーンで、周囲の葉っぱがミッキーの形
  • エルサが『イントゥ・ジ・アンノウン』を歌うシーン。魔法の形がミッキーの横顔そっくり。
  • ブルーニ(火の精霊)の背中のマーク
  • アースジャイアント(地の精霊)の足の裏の形

他にも隠れミッキーがいるかもしれないので、ぜひ探してみてくださいね。

小ネタ④オラフ!それ投げちゃダメ!

オラフの行動をよく見ると「それはアカン!」と突っ込みたくなるシーンが多数あります。

例えば冒頭で、アレンデールの人々が歌うシーン。

漁師が釣った魚を、オラフは満面の笑みで海へと放り投げます(笑)

白うさぎ
ナチュラルにとんでもない事してる!
ウサギ
安定と安心のオラフ。

あのシーンを見た瞬間に「えええ!?」ってなりました。小ネタというか、単純に私が好きなシーンです。

anayuki2

【アナと雪の女王2】母親イドゥナの正体は?謎をネタバレ考察

小ネタ⑤マティアス将軍の写真

アレンデール城の一室には、若い頃の”マティアス中尉”の写真が飾られています。

アナがジェスチャークイズをしている最中、壁にかけられているのを発見しました。

余談|アナの回避率が高すぎる件

アナ

余談ですが、今回の『アナ雪2』で気になった点があります。

アナの回避率がめちゃくちゃ高いんですよ(笑)

ラストでは”地の精霊”を挑発して自分を攻撃させ、それを全て回避するという神技を披露してくれました。

運動神経がカンストしてますね!

白うさぎ
回避率がすごい!
ウサギ
途中でクリストフの助けもあったけど、神回避だったよね。

裏話|オラフの声優が変更

『アナ雪2』ではオラフの声優が変更しています。

前作はピエール瀧さんが声優でしたが、『アナ雪2』では武内駿輔さんが担当しています。

武内駿輔さんがすごいのは、前作と比べて全く違和感がない点でしょう。

白うさぎ
再現率、高すぎじゃない?
ウサギ
声優が交代したって、言われないと気づかないレベルだよね。

ちなみに、2019年11月の金曜ロードSHOWでは『アナと雪の女王』が再放送されましたが、こちらも武内駿輔さんがオラフを演じました。

スポンサードリンク

雑学トリビア①エルサにまつわる裏話

erusa

エルサの来ている服は、彼女自身が魔法で作ったもの。生地は氷です。

制作スタッフは「魔法のように見える服」にするため、エルサの服から縫い目を消したそうです(『アナと雪の女王2』パンフレットより)

白うさぎ
よく見ると、確かにエルサのドレスは縫い目がないね!
ウサギ
不思議なドレスだと思ってたけど、魔法で作られてたのか…

 

ちなみに、エルサの考察を下の記事にまとめました。良かったら読んでくださいね。

アナ雪2の考察|エルサの正体をネタバレ解説!なぜ歌声が聞こえたの?

雑学トリビア②アナの服装は〇〇の証拠

『アナと雪の女王2』におけるアナは、いろいろな服を着用しています。

最初はアイボリーのドレスを着ていましたが、旅では黒系のドレスに変わっていましたよね。

アナの服装が黒メインに変わったのは、彼女が真剣であることを表しているそうです。

つまり、アナの服装は決意の証拠なのでしょう。

『アナと雪の女王2』の結末が納得できない!いらない話か考察してみた

雑学トリビア③クリストフの歌

音楽と曲

アナに置いて行かれたクリストフは、森の中でラブソングを歌いますよね。

切ない歌詞と歌声を聞いて、本来なら涙するはずなのですが…

なぜか80年代歌番組のようなカメラワークなので、笑った人は多いでしょう。

歌いだすトナカイ。

分身するクリストフ。

管理人は爆笑でした(笑)

このシーンの元ネタですが、クイーンの「ボヘミアン・ラプソディ」でしょう。カメラワークがそっくりです。

雑学トリビア④『アナ雪2』スタッフの裏話

『アナ雪2』の見どころの1つが、各キャラクターの心理描写でしょう。

特にエルサとアナに関しては、心の深い部分まで描かれていますよね。

制作スタッフは『アナ雪2』を作るために心理学者やトラウマの専門家と話をしたそうです(『アナと雪の女王2』パンフレットより)

そして各キャラクターについて診断していくうちに「彼女たちには解決されていない問題がある」と気づいたそうです。

白うさぎ
スタッフさんすごい!
ウサギ
そこまで徹底するんだね。

大量のリサーチを行ったからこそ、あの心理描写ができたのだと思います。

\ディズニー映画を見よう!/

まとめ

『アナ雪2』は設定や小ネタが多いですね!アニメーションもストーリーも、こだわって作られた印象です。

そしてディズニー作品全般に言えることですが、随所に小ネタがあるのも魅力の1つでしょう。

白うさぎ
こだわりとは別に、子供やファンに向けた”遊び心”が感じられるね。

制作スタッフの努力とプロ魂があったからこそ、ここまで精密な映画になったのかなと思います。

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございました!

↓関連記事は下です↓

あなたにオススメの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA