ボス・ベイビーの正体は何者?赤ちゃんの名前・設定や声優は誰?

映画「ボス・ベイビー」、皆さんはもう見ましたか?

見た目は赤ちゃん中身はオッサン…という設定に興味をもった人も多いのでしょう。そこで今回は、ボス・ベイビーの名前や設定、そして正体(何者なのか)についてまとめてみました!

ボス・ベイビーのあらすじ

ボスベイビー

7歳のティムの元にやってきたのは、黒いスーツにブリーフケース、ネクタイをビシッと締めチャキチャキ歩く赤ちゃん“ボス・ベイビー”。ティムの弟として迎え入れられた彼は普通じゃない。ある秘密の任務があったのだ…。

引用元:https://bossbaby.jp/

主人公のティムは、両親から愛情いっぱいに育てられた7歳の男の子。そんなティムの家に、ある日突然、弟(赤ちゃん)がやってきました。

その弟は、両親の前ではかわいい赤ちゃんなのですが・・・

ティムが監視をしたところ、赤ちゃんの中身はおっさんということが判明します。

電話口では大人びた口調でしゃべり、表情も明らかに子供のものではない。ある意味ホラーな設定です。

スポンサードリンク

赤ちゃんの名前と設定は?正体は何者?

ボスベイビーの名前は「セオドア・リンゼイ・テンプルトン」。

彼は何者なのかという話ですが、正体は会社員です。とある目的を果たすために、ティムの家に”産業スパイ”としてやってきました。

(ちなみに、産業スパイというのはライバル企業の内部に入り込んで、情報収集する人のことを指します)

ボスベイビーは「赤ちゃんの人気を子犬から取り戻す」という目的の元、ティムの元に派遣されたのです。彼によると、赤ちゃんは昔ほど愛されなくり、それは子犬が原因なのだとか。

そして、ボスベイビーは上司から「もし任務に失敗したら、お前は一生普通の赤ちゃんのままだ」という無茶ぶりをされています。任務に失敗したら、ボスベイビーは永遠にティムの弟のままなのです。

スパイ活動をしている中間管理職・・・それが彼の正体だったのです。子供の頃から中間管理職とかマジか・・・しんどい・・・

そんな訳で、ボスベイビーは会社に戻りたいので必死なワケですよ。そしてティムも、弟なんて欲しくないので必死です。

そして、利害関係が一致した2人は、さっさとボスベイビーの任務を終わらせるために手を組みます。

関連:映画リメンバーミーはパクリ?ブックオブライフが元ネタって本当?

声優はムロツヨシさん

ムロツヨシ

引用元:https://www.vip-times.co.jp/?talent_id=M08-1172

ボスベイビー役を演じる声優は、なんと俳優のムロツヨシさん!

ムロツヨシさんといえば、私の大好きな『勇者ヨシヒコシリーズ』で魔法使い役(メレブ)を演じた方です。他にも『おんな城主 直虎』や『君が心に棲みついた』『孤独のグルメ』などなど、有名ドラマに多数出演しています。

私はムロツヨシさんが出ると聞いた時点で「この映画は絶対に見よう」と決めていました。

実際に映画を見ましたが、やはりムロツヨシさんは声優もお上手です。昔から演技もアドリブも上手な方だったので納得の出来栄えです。

↓関連記事は下です↓

あなたにオススメの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA