映画刀剣乱舞(実写)の続編予想!キャストやストーリー内容は?

続編に続く

『刀剣乱舞』の実写映画、あなたはもう見ましたか?

脚本もキャストもすばらしい作品なので、続編の『映画 刀剣乱舞2』を期待する人も多いはず!むしろ、期待するなという方がムリでしょう。

 

そこで。

今回は、続編の『映画 刀剣乱舞2』が公開される可能性・キャスト・ストーリーの予想をしてみました。

 

管理人オオタの妄想が多いですが、真面目に考察したので、寛大な気持ちで読んでもらえると嬉しいです!

【補足】

この記事では『映画刀剣乱舞ー継承ー』のネタバレが大量投下されています。本編を見ていない人は、先にこちらの記事でストーリーを確認しておくと、今回の内容がわかりやすくなりますよ♪




映画刀剣乱舞に続編はあるのか?

映画のカチコン

ゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」を実写化した『映画刀剣乱舞』。

刀剣乱舞シリーズの実写映画1作目にあたり、2019年1月18日から公開されましたね。

 

そして映画を見た人は、ラストの「継承」という文字が気になったはずです。

継承とは、受け継ぐこと。

つまり、刀剣男士たちの戦いはまだまだ続くということですね。

 

個人的に、「継承」は続編への布石だと思っています。映画のストーリー的にも、続編がありそうな雰囲気でした♪

 

むしろ、すぐにでも続編を作って欲しいです(笑)

続編も小林靖子さんの脚本で、今回みたいなシリアスあり、ギャグありな物語でお願いしたい。

ちなみに、私は日本号と長谷部のコント?で笑いました・・・!

⇒日本号のセリフや爆笑シーンはこちら

現実的に実写続編はつくれるのか?

スポンサードリンク

 

実写映画については、基本的に1作目がヒットすれば続編が作られる可能性は高いです。

例えば、『銀魂』や『るろう剣心』がいい例でしょう。この2つの作品は、映画の動員数も多く話題にもなっていましたよね。

 

ぶっちゃけた話をすると、収入が多ければ続編が作れるって話ですよ。収入が見込める作品なら、映画は作れますから。

逆に、お金がないと何も作れません。

 

では、今回の『映画 刀剣乱舞』はどうだったのかというと・・・

 

評価も良く、ネットでも話題になっていました。

2019年1月19日~20日までの全国映画動員ランキングトップ10(興行通信社調べ)によると『映画刀剣乱舞』は初登場で5位。

公開劇場が少ないことを考えれば、悪くない数字だと思います。

あと、グッズもかなり売れた模様。ムビチケは初日で売り切れていましたね。

⇒刀剣乱舞の映画グッズはこちら♪

 

となると、収入面は問題ないはずです。そのため、続編が作られる可能性も十分にあると思いますよ。

そもそも、審神者は貢ぐ生き物ですからね(笑)

刀剣乱舞映画

映画刀剣乱舞(実写)のフル動画を無料で見れるサイトは?パンドラ配信はある?

続編のストーリー内容を予想

審神者は誰になる?

本と言葉

▽この先、映画『刀剣乱舞』のネタバレがあります。

『映画刀剣乱舞』では、最後に審神者の代替わりがありました。今までのおじいちゃん審神者が引退し、幼女が新しい審神者になっています。

映画の2作目があるなら、幼女審神者が再び登場しそうですね!

 

幼女のまま出演するのか、成長した姿で登場するのか謎ですが・・・

いやでも、幼女のままだと指揮がとれませんね。ということは、成長した姿(数年後?)の時間軸になりそうです。

 

ストーリー内容

映画1作目の舞台は、本能寺の変でした。刀剣乱舞のキャラクター以外に、織田信長・豊臣秀吉・森蘭丸など、有名な人物が出演していましたよね。

となると、2作目も歴史的な大事件がテーマで、有名な人物が出演するのではないでしょうか?

 

例えば、池田屋事変が舞台で、新撰組(土方さんとか沖田さん)が登場するとか。池田屋事変がテーマなら、刀剣乱舞が未プレイの人でも興味を持ってくれるはず!

それに、清光や兼さんなどの舞台キャストも出演できますよね?

 

もしくは、源平合戦のちょっと後とか。その場合は、今剣・岩融・髭切・膝丸あたりが出演してくれそう。

 

余談ですが、舞台キャストの髭切&膝丸はとてもカッコイイので、興味がある人はぜひ『刀剣乱舞ミュージカル』も見てくださいね!

今なら、下のサイトで無料視聴できるのでオススメですよ♪

テレビとリモコン

【舞台】刀剣乱舞ミュージカル(刀ミュ)のフル動画を見れるサイトは?

次回のキャストを予想

スポンサードリンク

 

ツイッターで『映画刀剣乱舞』の感想をちょろっと見たところ、続編の希望キャストとして燭台切光忠などの伊達組。加州清光を含めた新撰組を望むコメントが多いようですね。

確かに、人気のキャラクターなら続編に出演する可能性も高いでしょう。

 

でも。

今回の『映画刀剣乱舞』を見たところ、映画スタッフは人気キャラを中心に登場させるのではなく、映画のストーリーにおいて、必要不可欠なキャラクターを登場させている印象でした。

薬研も不動も長谷部も骨喰も、あのストーリーには必要なキャラだったと思います。

 

三日月や山姥切については、俳優さんが人気なので出演したのかもしれませんが・・・

基本的には、必要なキャラを必要に応じて登場させる感じでした。

 

なので、続編のキャストはテーマによって左右されるかと思います。それこそ、池田屋事変がテーマなら、清光や兼さんが登場する可能性は高いでしょう。

ネットでも期待する声が!

まとめ

映画『刀剣乱舞』の続編を望むコメントは、かなり多いですね。ムビチケやグッズも売れていましたし、映画のラストにも続編を匂わせるシーンがありました。

となると、続編は期待してもいいんじゃないでしょうか!

 

続編があるなら、登場してほしいキャラも、テーマにしてほしい舞台もたくさんありますね!

刀剣男士を再びスクリーンで拝める日が来るまで、ゲームしながらまったり待ちましょう!

それでは、駄文をここまで読んでいただき、ありがとうございました(^^♪

▽動画も配信中です▽

スポンサードリンク







あなたにオススメの記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA