2020年ポケモン映画『ココ』のストーリー予想!セレビィは登場する?

ポケモン1

2020年の新作映画『劇場版ポケットモンスター ココ』について、ストーリーや登場するポケモンなどを予想しました。

セレビィは出るのか、世界線はどこなのか。そもそもあの少年は人間なのか。歴代のポケモン映画を元にいろいろ考察しています。

『劇場版ポケットモンスター ココ』のストーリー内容

基本情報

映画のカチンコ

『劇場版ポケットモンスター ココ』は2020年に公開されるポケモン映画です。

2年ぶりの完全新作の映画で、公開日は2020年12月25日

いつもは春ごろに映画情報が発表されますが、今回は1月10日と早い段階で情報解禁されました。

 

ストーリー内容

人里から遠く離れたジャングルの奥地。

そこに、
よそ者が足を踏み入れることを許さない、
厳しい掟で守られたポケモンたちの楽園、
オコヤの森があった。

その森で、幻のポケモン・ザルードに、
ポケモンとして育てられた少年ココ。

自分のことをポケモンだと信じて疑わないココは、
ある日、サトシとピカチュウに出会い、
初めての「ニンゲンの友達」ができる。

引用元:https://www.pokemon-movie.jp/story/index.php

メインキャラの1人・ココ。

彼はポケモンに育てられ、自分のことをポケモンだと信じる少年です。

白うさぎ
今までのポケモン映画を振り返ると、新しい設定だね。
ウサギ
とうとう、ポケモンじゃなくて人間と遭遇するようになったか…

予想①『みんなの物語』と同じ世界線

ポケモン
引用元:https://www.pokemon-movie.jp/

『劇場版ポケットモンスター ココ』でサトシが着ている服装。

これ、見覚えがありますよね?

完全に『みんなの物語』のときと同じ服装です。

ということは、2020年のポケモン映画は『みんなの物語』と同じ世界線なのかもしれません。

 

そもそも『劇場版ポケットモンスター ココ』と『みんなの物語』は監督が同じです。どちらも矢嶋哲生さんが担当しています。

となると、世界線が同じでも不思議ではないでしょう。

スポンサードリンク

予想②『時を超えた遭遇』のセレビィが出演

『劇場版ポケットモンスター ココ』の特報では、一瞬だけ”苔が生えた祠”が登場します。

この祠ですが、2001年に公開された『劇場版ポケットモンスター セレビィ 時を超えた遭遇』に登場した祠とそっくりです。

という事は、2020年のポケモン映画に登場する”ピンク色のセレビィ”は、あの祠のセレビィなのかもしれません。

ウサギ
となると、タイトルの”ココ”は二重の意味があるのかな?

 

予想③謎の少年はポケモンが育てた?

特報に登場する”謎の少年”について。

まだ情報がないので断言できませんが、見たところ「ポケモンに育てられた人間」だと思うんですよ。

公式サイトにて、ココの正体が発表されました。やはりポケモンに育てられた少年でした。

特報にはジャングルに放置(?)された赤ちゃんが出演していましたが、あの赤ちゃんの成長した姿が、謎の少年だと思います。

ただその場合、少年を育てたポケモンが気になりますね。

今回のメインポケモンが育ての親か、またはセレビィが育てた可能性もあるかと思います。

育ての親は「ザルード」です。

森のおきてに反するも、ココを育ててくれたようですね。

↓関連記事は下です↓

あなたにオススメの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA