【どろろ】実写映画のフル動画を無料視聴できるサイトは?パンドラにある?

テレビとリモコン

手塚治虫さんの漫画「どろろ」。

2007年に実写映画化された時は、キャストやロケ地が豪華なので話題になりましたよね。

2019年には再アニメ化もされるので、「実写映画も見てみたい!」と思う人は多いのではないでしょうか?

 

しかし、実写映画版『どろろ』が公開されたのは、今から10年以上前です。現在、フル動画を配信中のサイトはあるのでしょうか?

今回は、実写映画版『どろろ』を無料で見れる動画サイトについてまとめました。

\ ツタヤだから映画が豊富 /

!期間内に解約すれば料金は0円!

実写映画『どろろ』のあらすじ

基本情報

タイトル  どろろ
公開日  2007年1月27日
主演  妻夫木聡、柴咲コウ
原作  手塚治虫の漫画どろろ
監督  塩田明彦

 

妻夫木聡や柴咲コウなどの人気キャストに加え、他にも瑛太・原田美枝子・中村嘉葎雄・原田芳雄・中井貴一が出演しています。

 

あらすじ

天下統一を果たすため自分の子供、百鬼丸の肉体を妖怪に売った景光(中井貴一)。

秘術を使う医師(原田芳雄)によって仮の体を与えられた百鬼丸(妻夫木聡)は、自分の体を取り戻すために目に見えない妖怪と戦う旅に出た。

旅の途中でひょんなことから女泥棒どろろ(柴咲コウ)と知り合い道中を共にすることになった。

2人は様々な妖怪を打ち倒していくうちにお互いを信頼する仲になったが、出生の秘密が2人に影を落とすようになっていくのだった。

YouTubeやパンドラで無料視聴できる?

動画サイトといえば、ユーチューブやパンドラが有名ですよね。

まずは、これらのサイトで実写映画『どろろル動画を見れるか調べてみました。

サイト名 動画リンク
YouTube 検索結果
パンドラ 検索結果
デイリーモーション 検索結果

※違法動画サイトの閲覧は自己責任でお願いします。

 

YouTube・パンドラ・デイリーモーションは、登録や課金をしなくても動画を見ることができます。

ただし、公式ではなく違法アップロード動画が多いため

・フル動画を見れない

・広告が頻繁に出てくる

・画質&音質が悪い

などのデメリットも多いです。『どろろ』のような映画だと、画質が悪いとストーリーがわかりにくいかもしれませんね。

 

上記の他にも動画視聴サイトはありますが、悪質なサイトだと ウイルス感染や個人情報を盗まれる などの危険性も多いです。

メリットよりも、デメリットの方が多いですね。スマホやパソコンを壊されたら元も子もないので、私はオススメしません。

公式動画をフルで配信中のサイト

次に、国内の動画サイトの配信状況について調べてみました。下記のサイトは、公式から許可をもらって動画を配信しているので、ウイルス感染などのデメリットがありませんよ。

サイト名 配信状況 月額料金
U-NEXT × 1990円
dTV × 500円
TSUTAYA TV 933円
FODプレミアム × 888円
Hulu × 933円
ビデオマーケット 980円

※サイト名をクリックすると、公式サイトにジャンプします。

 

上記は有料の動画サイトですが、今なら無料お試し期間があるので、実質0円でサービスを使うことができます。

つまり、登録して動画を見た後、無料お試し期間内に解約すれば、料金は一切かからないのです。

かなりオトクですね!

映画を見た人の感想

実写版の続編『どろろ2~3』はある?

『どろろ』の実写映画は、1本しか公開されていません。

映画が公開された当時は、製作スタッフがメディアにて「続編映画も予定している」とコメントしていたのですが・・・

その後、『どろろ』の実写映画で続編が公開されることはありませんでした。

1作目が中途半端なところで終わっているので、今もなお「結局、どろろの続編はどうなったの?」「10年前から、ずっと続編を待ってる」というコメントも少なくありません。

※本ページの情報は2018年10月1日時点の情報となります。最新の情報は、各サービスの公式サイトにてご確認下さい。

※TSUTAYA TVは、無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA