映画『ラプラスの魔女』主題歌の曲名と歌手は?歌ってる人は誰?

スポンサードリンク

 

映画『ラプラスの魔女』の主題歌が決定しましたね!

歌っているのは、キレイ声の外国人女性ですが・・・この歌手は、いったい誰なのでしょうか?また、何という曲名なのでしょうか?

今回は『ラプラスの魔女』の主題歌情報についてまとめました。

映画『ラプラスの魔女』の曲名

映画ラプラスの魔女のタイトルの意味は?魔女(広瀬すず)の正体は?

3月に解禁された予告動画(東宝MOVIEチャンネルより)では、桜井さんや広瀬すずさんの演技と一緒に主題歌も流れていますね。

歌声がすっっごくキレイなうえに、映画と雰囲気がマッチしています(^^♪

でも、この曲って誰が歌っているのでしょうか?

 

という訳で調べてみたところ、『ラプラスの魔女』の主題歌は、アラン・ウォーカー作の「Faded / フェイデッド」という曲でした。

「Faded」は2015年にリリースされた曲で、Youtubeでの再生回数はすでに10億回を越えています。すごい人気っぷりですね!

そしてこの曲は、2017年に「ブリットアワード」(イギリスで行われる音楽の祭典式)のブリティッシュシングル部門にもノミネートされています。

つまり、映画のために新曲を作るのではなく、既存の曲から映画にマッチたものを選んだワケですね。

▽歌詞の意味と考察はこちら

ラプラスの魔女主題歌FADEDの歌詞和訳!アトランティスの意味とは?

 

アランウォーカーって誰?

アランウォーカー氏

引用元:https://www.oricon.co.jp/news/2106927/photo/2/

「Faded」を手掛けたのは、ノルウェーを中心に活動している音楽プロデューサー「アラン・ウォーカー(Alan Walker)」です。

上写真の黒ずくめの男性ですね。

お顔があまり見えませんが、とりあえず独特のオーラを放っているアーティスト・・・といったイメージです。

そしてここからが驚きなのですが、彼は「faded」を作った時、まだ18歳の新人だったそうです。

18歳という若さで、デビューシングルの “Faded” を大ヒットさせた・・・これって、すごい話ですよね?

ただし、新人ということもあり、「Faded」をリリースするまではいろいろと苦労もあったのだとか。

いくら良い曲を作っても、それを世間に出すとなると、またそこで問題が発生するという事ですね。アーティストって大変(゚Д゚;)!

映画『友罪』は本当の話?元ネタの事件や少年Aの実話とは?

歌ってる人は誰?女性歌手の名前は?

スポンサードリンク

「Faded」を手掛けたプロデューサーはウォーカー氏ですが、曲を歌っているのは女性ですよね。

透き通ったキレイな声の女性歌手ですが、いったいどんな人なのでしょうか?

公式の動画を調べたところ、ボーカリストの欄には「Iselin Solheim(イセリン・ソルヘイム)」という名前が記載されていました。

日本ではあまり聞き覚えのない名前ですが、Iselinさんは ノルウェーのシンガーソングライターとして活動している女性です。

他にも”Sing Me to Sleep” (こちらもウォーカー氏が作った曲)のボーカルも担当しています。

▽オオタが面白いと思った映画はこちら

キングオブエジプトの続き(続編)を予想!その後のストーリーを考えてみた

なぜ新曲でなくFadedが選ばれたのか?

音楽と曲

映画リメンバーミーの歌詞の意味は?日本語(エンディング)の歌手は誰?

ところで、『ラプラスの魔女』の主題歌に「Faded」が選ばれたと聞いて、疑問に感じた人もいるのではないでしょうか?

「Faded」は2015年に発表された曲なので、「なぜ昔の曲を使うの?」と思いますよね。

私はてっきり、嵐の新曲が主題歌に選ばれるものだと思っていました。なにせ、嵐の櫻井翔さんが主演ですから(笑)

しかし、「ラプラスの魔女」の映画プロデューサーである臼井真之介さんのインタビューを見たところ、「Faded 」が選ばれた背景には彼の強いこだわりがあったようです。

登場人物たちが追う事件の先に待つ、未来への壮大なテーマを提示して終結する本作のラストに、どんな音が鳴っているべきなのか、三池監督と模索し続けていた中で、この「Faded / フェイデッド」と出会いました。抒情詩のようなドラマティックな旋律に込められた、切なく心に語りかける歌声で、すでに世界中で何十億人という人々を魅了しているこの楽曲。初めてエンドロールに当てた時、青江の円華への憂い、円華の謙人への想い、謙人の家族への願い、そんな彼らの心情と歌詞が見事にシンクロし、この曲以外考えられませんでした。

引用元:https://natalie.mu/eiga/news/272273

つまり、「エンドロールはどんな曲がいいかな?」と監督&プロデューサーが悩んでいた時に、「Faded」を聞いて「この曲だ!!」と思ったワケですね!

絶妙なタイミングで、素晴らしい曲に出会えた・・・

そう考えると、なんだかロマンチックに感じますね!映画の公開が今から楽しみです(^^♪

スポンサードリンク







あなたにオススメの記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA