【まとめ】劇場版ポケットモンスター2018『みんなの物語』の内容や声優は?

スポンサードリンク

 

2018年7月13日から公開される『劇場版ポケットモンスターみんなの物語』のまとめページです。

ストーリー・登場キャラ・声優・主題歌など、映画の情報をまるごと解説しています。

劇場版ポケットモンスター2018の内容

映画のタイトルと公開日

ポケモン映画まとめ

2018年のポケモン映画は、7月13日(金)から公開映されます。

正式タイトルは『劇場版ポケットモンスターみんなの物語』で、こちらは前作の映画「キミにきめた」の続編にあたります。

新作のオリジナルストーリーで、公式によると「全く新しいポケモン映画」らしいですよ!

ネット上では、過去に「ルギア爆誕のリメイク説」や「オムニバス説」など、さまざまな噂が飛び交っていましたが、待望の新作ストーリーです。

公開が楽しみですね(^^♪

 

みんなの物語のあらすじ

スポンサードリンク

 

人々が風と共に暮らす街・フウラシティでは、1年に1度だけ開催される”風祭り”が行われていた。

祭りの最終日には伝説のポケモン・ルギアが現れて、恵みの風をもたらすという古くからの言い伝えが残る中、街に集まる人々はそれぞれの想いを抱きながら、祭りに参加していた・・・。

ポケモン初心者の女子高生、リサ。

嘘がやめられなくなってしまったホラ吹き男、カガチ。

自分に自身が持てない気弱な研究家、トリト。

ポケモンを毛嫌いする変わり者のおばあさん、ヒスイ。

森の中で一人佇む謎の少女ラルゴ。

偶然、風祭に参加していたサトシとピカチュウは、5人の仲間たちと出会う。それぞれが悩みを抱え、パートナーのポケモンと一歩を踏み出せない中、みんなが出会うことで、運命の歯車が動き出す・・・。

ルギアとの約束は守られるのか?そして幻のポケモン・ゼラオラの正体とは?

今、人とポケモン、みんなの友情が奇跡を起こすーーー。

引用元:http://www.pokemon-movie.jp/story/

今回の映画は、オリジナルキャラクター5人の物語を描いたストーリーです。

サトシとピカチュウは、5人のナビゲーター役ということでしょうか?アニメ本編とリンクしている訳ではなく、パラレルっぽい内容なのかもしれませんね。

歴代のポケモン映画を無料で見たい人はコチラ!

登場キャラクターと声優

ポケモン映画主要キャラ

引用元:http://www.pokemon-movie.jp/chara/

◆サトシ:ポケモンマスターを目指す少年。

◆ラルゴ:フラウシティに住む少女。市長の娘。

◆リサ:ポケモン初心者の女子高生。

◆トリト:気弱な研究家。人付き合いが苦手で、自分に自身が持てない。

◆カガチ:嘘がやめられないホラ吹き男、。

◆ヒスイ:ポケモンが嫌いな、変わり者のおばあさん。

>>声優情報はコチラ

前売り券情報

映画の特別前売り券を買うと、特典として『風のルギア』が貰えます。しかも、レベル100ですって( ゚Д゚)!!

シリアルコードを受け取って、ぜひ『風のルギア』をゲットしましょう!

>>前売券や特典の情報はコチラ

主題歌ブレスの歌詞

『みんなの物語』の主題歌が、ポルノグラフィティの新曲『ブレス』に決定しました!

『ブレス』は、ポルノグラフィティが書き下ろした曲で、元気が出るポップなメロディーが印象的です。

『ブレス』の配信日や歌詞については、下の記事で紹介しているので、そちらも読んでみてくださいね(^^♪

>>主題歌『ブレス』の歌詞はコチラ

スポンサードリンク







あなたにオススメの記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA