wordpressサイドバーにプロフィール画像を挿入するプラグイン

プロフィールの作成方法

個人のブログを見ていくと、サイドバーに画像付きのプロフィールを載せている人が多いですよね。

プロフィールを載せることで「どんな人が記事を書いているのか」を読者に伝えられますし、親近感もわくでしょう。

そこで今回は、WordPressのブログで、プラグインを使って画像付きプロフィールを表示する方法について紹介します。

プラグイン無しでも、HTMLを変えれば表示できますが、初心者の場合わかりにくいかと思います。プラグインを使えば簡単にプロフィールを作れるので、ぜひ試してみてくださいね!

まずはwordpressのプラグインを有効化

まずは、WordPressのサイドバーにあなたのプロフィール画像を挿入しましょう!

ここでは『Image Widget』というプラグインを使って、画像を表示させる方法を紹介します。

WordPressの管理画面から「プラグイン」⇒「新規追加」と進み、『Image Widget』を検索してインストールと有効化を済ませておきましょう。

サイドバーにプロフィール画像を挿入するには?

画像の挿入方法

『Image Widget』を有効化すると、「外観」⇒「ウィジェット」に『画像ウィジェット』という項目が出てくるので、サイドバーに追加しましょう。

1画像ウィジェット

『画像ウィジェット』をクリックすると、追加する場所が表示されるので、一番上の「メインサイドバー」を選べばOKです。

2画像ウィジェット

サイドバーに追加したら、『画像を選択』をクリックし、プロフィールに設定したい画像を選択します。

 

3画像ウィジェット

プロフィール画像をすでにアップロードしている場合は、『メディアライブラリ』から好きな画像を選択しましょう。

もし、まだ画像を準備していない場合は、『ファイルをアップロード』を選択して、wordpressに画像を取り込みます。

 

自己紹介を書く場所

画像を選択すると、下のように画像が表示されます。

4画像ウィジェット

たったこれだけの作業で、簡単にプロフィール画像を挿入できましたね!

ここまでくれば、後は簡単です。

「キャプション」の欄に、あなたの自己紹介を書きましょう(^^♪

プロフィール欄の設定は?

『Image Widget』でプロフィール画像を設定すると、下の方に「幅」や「高さ」などの項目がありますよね。ここはお好みで設定して大丈夫です。

参考までに、私は次のように設定しました。

画像ウィジェット5
  • 幅:180
  • 高さ:255
  • 配置:中央

もし、上の設定で「幅が狭いな」と感じたら、もう少し数値を高くしても大丈夫です。

あ、設定したら最後に「保存」を押すのを忘れないでくださいね!保存をし忘れると、何もかも無に帰すので(^^;)

リンクを挿入する方法

『Image Widget』を使えば、画像にリンクを付けることもできます。

その場合は『リンク』の項目にURL入力しましょう。

これで、プロフィール画像をクリックした人が特定のページにジャンプできるようになります。

(ちなみに、リンクの設定は『新規ウィンドウで開く』にしておくのがオススメです)

画像が小さすぎたり、絵が潰れていたりするようなら、設定を調整してみてくださいね。

まとめ

画像付きプロフィールの設定は、ワードプレス用のプラグイン「Image Widget」を使えば、簡単に表示させることができます。

ちなみに、このプラグインはプロフィールだけでなくバナーの作成などにも使えるので、かなり便利ですよ(^^♪

サイトのデザインが悪かったり、画像が崩れていたりすると、それだけでページを閉じてしまう人もいるほどです。「Image Widget」を使って、ブログのデザインをキレイに整えておきましょう。

▽その他のおすすめプラグインはこちら

アドセンスブログのおすすめプラグインは?アフィリエイト初心者用はどれ?

ワードプレスで記事にサムネイル画像付きリンクを貼れるプラグインとは?

【パクリ防止】ワードプレスブログでコピー禁止にするプラグインとは?

スポンサードリンク







あなたにオススメの記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA